飲み合わせ

マカを使用した加工品

マカというのは原産国のペルーでは加工しないで食用として使われているものなのですが、
日本人には食用としてそのまま食べるという風習はありません。
更には味やにおいも独特なので、幼少のころから食べなれているペルーの人でなければ加工していないマカを食べるというのはなかなか難しいとされています。
ですから、日本では加工品として健康食品として販売されているものがほとんどです。

日本人は健康への関心が非常に強いので、ドラッグストアなどには沢山の健康食品が販売されています。
この沢山の健康食品の中にマカも並んでいます。
マカを使用した加工品として挙げられるのは、粉末や粉末を入れたカプセルタイプの物、そしてサプリメントになっているものやエキスなどがあります。
このエキスを使用してサプリメントは作られているものも多いのです。

マカのエキスで特に濃縮されているものなどはその成分が凝縮されてはいっているので非常に使いやすいということも言えるのですが、濃縮してしまう事によってほかの栄養素や内容成分が破棄されてしまっている場合もありますので、濃縮になっているものを購入する場合には少々注意が必要になります。
濃縮エキスになっているマカを購入しようとお考えなのであれば、出来るだけマカ本来の栄養素をバランスよく含んでいるものを購入するようにするのがいいでしょう。

また、マカを加工している国によっても製品にいいものや悪いものがある場合もあります。
この加工方法などというのは実際のマカを目で見たとしても解らないものがほとんどです。
この場合には分析証明書がきちんと発行されていて、マカの原料に問題のない製品を購入するようにするときちんとしたものを購入することが出来るでしょう。
この分析結果というのは大腸菌などが入っていないかどうかということを確認することもできるものなので、加工品で購入される場合には、この証明書がきちんと発行されているものなのかどうかを確認してから購入するときちんとした安心した加工品を購入できたということになるでしょう。
こちらには、 サプリメントタイプと粉末タイプ・ドリンクタイプそれぞれの製品タイプのマカの特徴や一日の摂取量目安と効果的な摂取方法が紹介されているサイトがありますのでご覧ください。

このページの先頭へ