飲み合わせ

マカと女性ホルモン

女性ホルモンというのは女性の体にとって非常に重要な役割をしています。
この女性ホルモンは女性のお肌の状態から体のこと、そして精神的な部分にまで影響を及ぼしてしまうほどの力を持っているものなのです。
女性ホルモンには大きく分けて2つの種類があります。

黄体ホルモンのプロゲステロン、そして卵胞ホルモンのエストロゲンです。
この2つの女性ホルモンは体内で増えたり減ったりしながら女性の性などのリズムを体内で作り上げています。
女性ホルモンというのは年を取れば年を取るほどどんどん減少していってしまうものなのです。

この女性ホルモンが減少してくると、更年期障害などが出てしまったり、生理不順や不妊症といった女性にとっては大きな悩みにつながってしまうのです。
残念ながらマカ事態に女性ホルモンは含まれていません。
女性ホルモンと似たような働きをするエストロゲンという成分がありますが、このような成分はマカには含まれていないということです。

しかしマカには必須アミノ酸や多種類のミネラル等が含まれていて、この栄養素の中に含まれている成分が脳下垂体に働きかけてくれるので、女性ホルモンを体内で生成する働きを助けてくれます。
体内で女性ホルモンのエストロゲンやプロゲステロンなどの女性ホルモン自分の力で分泌できるようになることで、足りなくなっている女性ホルモンを少しでも体内で増やし、体のバランスが取れるようになるのです。
女性ホルモンは体内からどんどん年齢を重ねるごとに減っていくもので、体内で生成することがなかなか難しく、体外から取り込むというサプリメントなども出ていますが、やはり自分の体内で分泌することが出来る女性ホルモンのほうが、圧倒的に体にも優しいです秘、体内でも働きにも有効性があるのです。

人間の体内に本来あるべき両の女性ホルモンを自分の体内で分いつするというサイクルが体内に作り上げられるというのが、マカを摂取する最大の魅力となるでしょう。
マカが不妊に悩み女性に人気があるのは、この女性ホルモンを優しく整えてくれるため妊娠しやすい体になるといわれているからです。
みなさんもマカで健康生活始めてみませんか。

このページの先頭へ