飲み合わせ

粉末のマカの賞味期限はどのぐらい?

マカには粉末状になっているものと錠剤になっているもの、そしてドリンクタイプになっているものの3種類があります。
粉末状のマカはパッケージを開けてしまうと湿気を吸ってしまったりするので、早めに消費をしなければならなくなります。
しかし、パッケージを開封をしてしまっていなければ、約2年ほどは問題なく保存できます。

マカというのは南米の暑い地方で生産されているものが非常に多く、ペルーの人たちにとっては宝物と呼ばれている大変希少な球根です。
マカというのは古くインカ帝国の時代の戦士への褒美として使われていたものだと語り継がれているものなのです。
豊富な栄養素が含まれており、ペルー人からは「アンデスハーブの女王」と呼ばれるほどの高級品なのです。

粉末状のマカの製造方法は、錠剤になっているタイプやドリンクになっているものとは違い、マカの球根を天日に干して乾燥させ、粉末状になっているものが多いのです。
ですから、マカに含まれている天然の栄養分や活性成分がほかのものと混ざってしまうことなく粉末状にされているので、栄養価としては非常に高いものとなっています。
マカというのは自然の力を利用して太陽の光を浴びながら栄養状態の良い土壌で育てられているものが多いので、ビタミンやミネラル、そして必須アミノ酸などが豊富に含まれた栄養が豊富な自然健康食品として販売されているのです。
また、こちらのマカの体験談についての記事も参考にご覧ください。

粉末状のものはその豊富な栄養素を損なわないように製造されているのですが、保存方法が難しいのであまり好んで利用する人は少ないかもしれませんが、錠剤タイプになっているものやサプリメントなどよりもはるかに栄養素が高いものですので、直射日光を避ける、高温多湿の場所にはおかないなどというようなマカの栄養素を損なわない保存方法をしっかりと守り、その栄養素を体内に取り込むようにするといいでしょう。
マカはオーガニック食品の認定を受けることもできる自然健康食品なのです。
みなさんもマカで健康生活始めてみませんか。

このページの先頭へ